お知らせ

HOME > お知らせ > 【中止】駅前出張!サイエンスカフェ@柏の葉2013

【中止】駅前出張!サイエンスカフェ@柏の葉2013


udck_002577_1.jpg

※台風接近に伴いご参加予定の方々の安全を最優先に、この度は企画を中止することといたしました。
  KSELのイベントは10/27もございますので、ご確認お願い致します。

お茶やお菓子と共に、東大の大学院生と一緒に科学トークを楽しみませんか?
毎年恒例の"駅前出張!サイエンスカフェ at柏の葉"を今年も開催いたします。

今年は「東大柏キャンパスが駅前にやってきた!子どもも大人も気軽に楽しめるサイエンスカフェ」をコンセプトに、柏の葉サイエンスエデュケーションラボ[KSEL]が、同じく東大大学院生を中心とし出身高校で出張授業などを手がけている団体BAPと特別にコラボします。実験など体験豊富な楽しく学べる企画をお子さん対象と大人対象の2つをご用意します。

科学についての特別な知識は必要ありません。私達と一緒に魅力的な科学の世界を体感してみませんか。東大柏キャンパス一般公開後に、お気軽に立ち寄ってみてください。皆様とサイエンスカフェを通して楽しくお話ができることを心待ちにしております。

*毎回大好評のKSEL企画でも年に一度の一大イベントです。大人も子供も純粋に楽しめるこの機会、是非ご参加ください!

開催概要   駅前出張!サイエンスカフェ at柏の葉2013

※途中参加も大歓迎です。

◆子ども向けプログラム:「電気の不思議に迫ってみよう」
日常生活から切っても切りはなせない"電気"。今回はそんな電気の作り方の仕組みについて学び、実験を通して電気と触れ合ってみます。
【講師】東京大学大学院 新領域創成科学研究科 修士課程2年 徳田 悟(KSEL)
    流山市立博物館 学芸員                北澤 滋(KSEL)

◆大人向けプログラム:「古代種は復活するのか?~眠れる竜を起こす遺伝子工学~」
一般的にもなじみ深い言葉となった遺伝子組換え生物や、ノーベル賞の日本人受賞からも話題になったiPS細胞に代表される細胞工学など、遺伝子工学の技術の進歩が生命科学を発展させています。今まで興味はあったけれど、いまいちわかりきれていない気がしていたという方も多いのでは?今回はそんな遺伝子のお話。
【講師】東京大学大学院 新領域創成科学研究科 博士研究員 斎藤和紀(KSEL)

◆大人向けプログラム:「さいきん(最近)のさいきん(細菌)のはなしします。」
細菌や微生物と聞くと、どのような物事を思い浮かべるでしょうか?彼らは、身の回りのいたるところにたくさん生息しているだけではなく、地球環境や生態系にとって、なくてはならない登場人物(生物?)なのです。そんな普段は見ることもできない細菌のお話。
【講師】東京大学大学院 新領域創成科学研究科 修士過程2年 中島悠(BAP)

日時:10月26日(土) 午後5時~7時
場所:柏の葉アーバンデザインセンター[UDCK]
参加費:子ども (小学生以下)300円,大人500円
定員:70名 (残席に余裕がある場合は当日参加も受け付けます)先着順なのでお早めにお申込下さい!
主催:柏の葉サイエンスエデュケションラボ(KSEL)、柏の葉アーバンデザインセンター[UDCK]

◆お申込はこちらから →申込みフォーム

共催:東京大学 大学院生出張授業プロジェクト"BAP"  BAP-HP
協力:三井不動産株式会社
KSELサイエンスカフェチラシ(PDF 436KB)

KSEL羽村さんがK-streamや公社のリレーインタビューでもお話しております!
K-stream / 柏市まちづくり公社リレーインタビュー
udck_002577_2.jpg

お知らせ

月別

カテゴリ別

UDCKについて
柏の葉のまちづくり
柏の葉景観協議に関して
活動レポート
学習・研究・提案
実証実験・事業創出
デザインマネジメント
エリアマネジメント
ツアー・視察のご案内
UDCK mail news
お知らせ