五感の学校のアーカイブ:お知らせ

HOME > お知らせ > 五感の学校のアーカイブ

ピノキオプロジェクト リーディングチームワークショップ 「柏の葉のまちに、未来のしごとをデザインしよう」


pinologo.jpg
2007年に始まったピノキオプロジェクトも、今年で11年目を迎えます。11年目の今年は、次の10年目をつくる"新1年目"として、ピノキオプロジェクトそのものの価値を見直し、プロジェクトをリニューアルしたいと考えて動き始めました。
ピノキオプロジェクトでは、「リーディングメンバー」という、企画運営を担うメンバーを募集し、約15名が参加してくれています。しかし、もっと多くの人と、ピノキオプロジェクトの今後、柏の葉という街の今後を考えられるきっかけをつくり、できればピノキオプロジェクトのコンセプトにも反映できたらいいなと考えています。
そこで、今回はリーディングメンバー内で実施予定だったワークショップに、ご都合があいましたらぜひ足を運んでいただきたいと思い、企画を立ててみました!
テーマは「まち」を知り、未来のしごとを創造する。自分たちだけで考えても発想が広がらないので、特別に2人のゲストをお招きしたいと思っています!
ゲストの考えるまちのこと、しごとのことを聞きながら、未来を一緒に創造しませんか?ぜひお気軽にお越し下さい。

<ゲスト>
今和泉隆行さんchirijin.jpg
株式会社地理人研究所 代表取締役。通称「地理人」。7歳の頃から空想地図(実在しない都市の地図)を描き続け、小学生から都市地図や統計、郷土資料に興味を持つ。大学生時代に47都道府県300都市を回った経験から、地図を通じた人の営みや、フィールドワークによる街の見方を指南している。著書『みんなの空想地図』は話題を呼び、タモリ倶楽部やアウトデラックスなどでも取り上げられるなどしている。

田中美咲さんmisakitanaka.png
一般社団法人防災ガール 代表理・設立者。1988年奈良生まれ、横浜育ち。立命館大学産業社会学部卒業後、株式会社サイバーエージェントにてソーシャルゲームのプランナーとして従事。その後、東日本大震災をきっかけとして情報による復興支援を行う公益社団法人助けあいジャパンに転職。福島県庁・8市町村と連携した復興支援事業プロジェクトマネージャーとして現地雇用創出・事業推進を行う。2013年3月任意団体防災ガール設立、2015年一般社団法人化、代表理事を務める。2017年より東京都防災女性版・アプリ版検討委員会を担う。

<開催概要>
○日時:2017年8月20日(日)13時〜17時
○会場:柏の葉アーバンデザインセンター[UDCK]
○定員:約20名程度
○参加費:無料
○参加方法:下記の内容に必要事項をお書き込みいただき、件名を「8/20ワークショップ参加希望」とし、pino@udck.jpまでメールにてご連絡ください。なお、人数が多数の場合は先着順とさせていただきます。
〆ココカラ=======================================
ワークショップ (8/20) に申し込みます。
氏名:
フリガナ:
所属:
メールアドレス:
この情報をお知りになったきっかけ:
ご興味をもたれた理由などありましたらお願いします:
〆ココマデ======================================
○参加にあたってのご注意:
・本講座の様子は写真や映像で記録させて頂きます。記録は主催者のウェブサイトへの掲載や活動の紹介、研究資料、書籍等に使用させていただく場合があります。目的外使用はいたしません。
・当日メディアの取材が入る場合があります。また、後日のメディアによる取材等に対しても提供する場合があります。
○主催:ピノキオプロジェクト実行委員会
○お問い合わせ先:ピノキオプロジェクト実行委員会事務局 pino@udck.jp

ピノキオプロジェクト2016のご案内


柏の葉エリア独自のチャレンジ教育プログラム「ピノキオプロジェクト」。
いよいよ勤労感謝の日を来週にひかえた本日、ポスターが公開されました!今年のテーマは「未来を楽しもう」The Party! 10年のアニバーサリーです。

◯会場づくりワークショップ
11月20日(日)16:00〜19:00...まちづくり(予定)
11月21日(月)16:00〜19:00...お店づくり(予定)
11月22日(火)16:00〜19:00...看板づくり、飾り付け(予定)
どんなまちになるでしょう?この3日間のワークショップで、まちをつくります。こどもたちの参加を待っています。

◯ピノキオプロジェクト当日
11月23日(祝・勤労感謝の日)...10:30〜15:30(お仕事体験受付は8:00開始/参加費300円/各仕事体験は各回1時間/対象は小学生)
まちの運営や、お店の仕事体験をします。こどものまちでワークショップをしましょう(まちには未就学児や大人も入れます)

予約なしで当日参加OK、まちづくりワークショップ参加は無料です。会場は、ららぽーと柏の葉クリスタルコート。皆で試行錯誤しながら、楽しい子どものまちをつくりましょう!
最新情報は専用facebookにてご確認ください。
pino2016-1.png
pino2016-2.png

ピノキオプロジェクト2015「みんなでつくる、ちょんまげ街(シティ)」


UDCK003240.jpg
今年もピノキオプロジェクトを開催します。
日時:11月23日(月・祝)10:30~15:30

今年は「和」がテーマです。
ららぽーと柏の葉やゲートスクエア等で、わくわくのお仕事が待ってますよ。
受付開始は8:00~です(ららぽーと2Fクリスタルコート側正面入り口にて受付)。
チラシ裏面(PDF)

詳しくは五感の学校Facebookをご確認ください。

ピノキオプロジェクト2011 ボランティアスタッフ大募集!


110913_pinocchio.jpg柏の葉キャンパスで毎年開催されるアートイベント「ピノキオプロジェクト」。
子どもたちが自ら魅力的な街をプランニングし、街のサービスを考え、市場を開設し、地域の人々を楽しく迎え入れます。クリエイティビティにあふれるピノキオプロジェクトの運営を一緒に行ないませんか?
※参加された方には、もれなくオリジナルTシャツをプレゼント!
ボランティアスタッフ募集チラシ

■内容: 子どもたちの職業体験や、ワークショッププログラムの運営のサポート
 ▼ピノキオマルシェ
  子どもたちのマルシェ店舗での職業体験をサポートします。
 ▼ピノキオ食堂
  子どもたちの考える食堂の調理、店舗の運営をサポートします。
 ▼ピノキオセンター(UDCP)
  ピノキオセンターで開催する遊び広場、ツーリストの運営補助。
 ▼ピノキオお仕事センター
  子どもたちのお仕事予約のための受付をサポートします。
 ▼本部
  救護、見回り、ピノキオ銀行、誘導など、子どもたち安心・安全をサポートします。

※詳細はこちらを参照してください。
http://gokan-gakkou.jp/project/pinocchio/
http://www.kashipino.com/

※企画チームも募集中!!
ピノキオプロジェクトの《企画・運営・広報に携わりたい方》も募集しています。
イベント当日だけでなく、事前の企画立案から関わってみませんか?
(下記連絡先へお気軽にお問い合わせください)

■日時: 10月8日(土)、9日(日)イベント当日 9:00~18:00
※10月6日(木)・7日(金)10:00~18:00はイベント準備があります。 

■場所: TX柏の葉キャンパス駅前
 ▼ピノキオマルシェ...柏の葉キャンパス
 ▼ピノキオ食堂、お仕事センター、本部...柏の葉アーバンデザインセンター[UDCK]
 ▼ピノキオセンター...ららぽーと柏の葉(2階クリスタルコート)

■ボランティアスタッフ募集対象: 高校生以上

■申込方法:
下記に掲載されている申込フォームへの記入をお願いいたします。
メールでの申込みの場合、題名に「ピノキオボランティア参加希望」とご記入の上、下記申込書の内容を本文に記載しお送り下さい。
受付次第、御連絡をいたします。

※ボランティアは一日からの参加が可能です。
※交通費(実費)と昼食は支給します。

■お問い合わせ先:
ピノキオプロジェクト実行委員会(五感の学校事務局)担当:小山田
TEL:090-1733-0712(受付10時~18時)
http://gokan-gakkou.jp/project/pinocchio/
http://www.kashipino.com/ (近日公開予定)

■お申込み先:(メールにてお願いします)
E-Mail: kashiwanoha.gakuseikikakubu[at]gmail.com 担当:平山
※[at]を@に変えてメール作成ください。

■申込みフォーム
※18才未満の方は保護者の同意の上ご記入をお願いします。
-----------------------------------------------------------------------
柏の葉キャンパス ピノキオプロジェクト2011ボランティア申込書

お名前 ((ふりがな))
性別  男  女
生年月日 19   年  月  日
申込日2011年  月  日
連絡先住所:
電話:
fax:
携帯:
Email
勤務先(在学中の方は学校学部名)
緊急連絡先氏名             電話番号

参加可能日に○をして下さい
[イベント当日]
10/08(土)9:00~18:00
10/09(日)9:00~18:00

[準備日]
9/16(金)19:00~ ボランティアスタッフ説明会
10/1(土)13:00~18:00 ピノキオツーリスト準備
10/6(木)~10/7(金)10:00~18:00 各種準備、制作
10/10(月)10:00~15:00 かたづけ
-----------------------------------------------------------------------

五感の学校プロジェクト中間報告会


2006年からスタートし、柏の葉キャンパス駅周辺で実施してきたアートプロジェクト「五感の学校プロジェクト」。ピノキオプロジェクトやはっぱっぱ体操、アーティストのワークショップ等、子供からお年寄りまで気軽に参加できるプログラムを通して、活動先行型の新しいパブリックアートを展開してきました。プロジェクトスタートから5年目を迎え、今後つくばエクスプレス沿線都市との連携や柏の葉国際キャンパスタウン構想の中での位置づけなど、新しいフェーズを迎える五感の学校プロジェクトの活動を振り返る中間報告会を柏の葉アーバンデザインセンターKサロンの中で開催します。

日時 :2011年1月28日(金)18:00~20:00
場所 :柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)
参加費:500円(軽食代)

問い合わせ:五感の学校事務局 メール:event@gokan-gakkou.jp


詳細はこちら!!

Udck_000439_2.jpg
Udck_000439_1.pdf


■開催報告はこちら!!

五感の学校アートトークシリーズ Vol.1


■五感の学校アートトークシリーズ  Vol.1 
~アーカスプロジェクト(守谷)~

日時:12月3日(金)16:00-18:00
参加費:無料

プログラム:
◯アーカスプロジェクトについて
小田井真美(アーカスプロジェクトディレクター)

◯アーティストトーク(アーカスプロジェクト レジデントアーティスト)
Kelda Free + David Brazier(オーストラリア在住、ロンドンUK拠点)
http://www.arcus-project.com/jp/residence/2010/david_brazier.html

Song Ming Ang(シンガポール)
http://www.arcus-project.com/jp/residence/2010/song_ming_ang.html

Jason Kofke(アメリカ)
http://www.arcus-project.com/jp/residence/2010/jason_kofke.html

※2回目以降のプログラムは順次発表させていただきます。
※終了後、約1時間ほど懇親会を予定しております。
是非ご参加下さい。

人数把握の為にご参加希望の方は下記メールアドレスにお名前と人数をお申し込み下さい
(※当日直接の参加も可能です)

■申込み・問い合わせ先
五感の学校事務局
メール: event@gokan-gakkou.jp
電話:090-1733-0712(受付 10時-18時)

11/7(日)五感の学校ワークショップ2010:アート作品の制作にみんなで参加しよう!


udck000366_01.jpg

五感の学校ワークショップ2010
アート作品の制作にみんなで参加しよう!
―ホールド型取りワークショップ―
アーティスト:大巻伸嗣(おおまき・しんじ)
参加無料

皆さんがお持ちの"思い出の品"を使ってクライミングウォール型アート作品のホールド(取っ手)を作るワークショップを行います。皆さんの大切なもの、持ってきてください!

日時:2010年11月7日(日) 10:00-16:00(午前中のみの参加も可能です)
場所:柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)
対象:パークシティ柏の葉キャンパス 二番街及び柏の葉キャンパスエリアにお住まいの皆さま(小学生以下は保護者同伴)
定員:25組
※希望者多数の場合は抽選となります。結果は10月29日(金)までにお知らせいたします。
持ち物:思い出の品を数点お持ちください。
例:おもちゃ、食器、動かなくなった時計、靴など
※思い出の品のサイズは幅・奥行がそれぞれ10~30cmのものに限ります
※水を使用しますので型取り後使用に支障が出るものはお控えください。
※石膏等を使用しますので汚れても大丈夫な格好でご参加ください。


ワークショップお申し込み・お問い合わせ先:
五感の学校事務局
メール:info@gokan-gakkou.jp
電話: 090-1733-0712(受付10:00~18:00)
※ワークショップの様子をスタッフが撮影し、主催者および協力団体が告知等に利用することがあります

主催:三井不動産レジデンシャル株式会社
協力:柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)、NPO支援センターちば
企画制作:株式会社読売広告社、スパイラル/株式会社ワコールアートセンター

大巻伸嗣(おおまき・しんじ)
1971年岐阜県生まれ。展示空間全体を使ったインスタレーションによって、空間を非日常世界に転換させ、観者の身体的な感覚を呼び覚まそうとする作品で知られるアーティスト。展示空間内で人々とともに制作することを提案し、アートと社会のつながりを模索している。また、社会貢献を目指したアート活動を積極的に行う。

udck000366_01.pdf

お知らせ

月別

カテゴリ別

UDCKについて
柏の葉のまちづくり
活動レポート
学習・研究・提案
実証実験・事業創出
デザインマネジメント
エリアマネジメント
アクセス
ツアー・視察のご案内
UDCK mail news
お知らせ
報道発表