柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)

HOME > 学生プロジェクト > 柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)

2010.06-

UDCK_000360kseltop.jpg

柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)は、科学コミュニケーションを通じて「地域交流の活性化」を目指して活動している市民団体です。
東京大学柏キャンパスの大学院生が中心となって2010年6月に発足し、今では高校生、大学生、社会人もメンバーとして活躍しています。

・子ども向けおよび大人向け科学イベント、地域の小学校や図書館での出張授業
・公園、山など自然の中で科学を学ぶ体験イベント
・柏の葉地域への科学館設立準備

を中心に、UDCKや東京大学、柏の葉地域の多くの団体と連携して科学を媒介としたまちづくりに取り組んでいます。