活動レポート

HOME > 活動レポート > みどりの取り組みが育っています

みどりの取り組みが育っています

2012年07月26日(木)

梅雨も明けて、本格的な夏がやってきました。
柏の葉も猛暑で、駅徒歩1分の道のりですら、日差しが厳しいです。

UDCKではこの夏に備えて6月よりグリーンカーテンを育成中です。
ゴーヤと朝顔は既に屋根まで届く勢いで育っており、ゴーヤはかわいい実をつけ始めています。

UDCKデッキにはまちの情報収集ができるインフォメーション棟がありますが、
その脇の花壇が「カシニワ」なのをご存知でしょうか。
udck_002000_1.jpg
「カシニワ」とは???
地域の私有地や開発予定地などを暫定的に地域に開放して、一緒に緑を育てていく市民主体の取り組みです。ガーデニングに力を入れているお宅ではオープンガーデンをやっていたり、市民の方が一緒になって講演を整備したり、土地を提供して管理運営をガーデニングが好きな方が行っていたりと、その活動は十人十色です。

UDCKカシニワは今ぐんぐんヒマワリが育っていて、黄色い花が開花することが非常に楽しみにです。
カシニワのキャラクターであるニワヤンの看板を目印にお近くのカシニワを是非尋ねてみてください

◆柏の葉グリーンペディアの記事が書いてある柏の葉ナビ:コチラ


また、千葉大学カレッジリンクネットワークが主体となって、柏の葉キャンパス駅前を中心とした街路樹の管理を住民と一緒に楽しんでおこなっていこうという「柏の葉グリーンペディア」が始まっています。
QRコードが付いている「柏の葉ちゃん」タグを見つけて、携帯で読み取るとその樹木の名前や特徴などを知ることができ、またその時の樹木の状況を書き込めるようにもなっています。
「葉が病気になっています」「木の枝が折れそうです」からはじまり、「いい色に色づいてきました」などを自由に書き込め、閲覧できることで、まちなかがまるで植物園となり、誰でも学びながら樹木の管理ができる仕組みです。
udck_002000_3.JPG

キャンパス駅西口バスロータリー樹木は実は非常に貴重な世界のカエデ達なんて、ほかのまちに住んでいる友達にちょっと自慢したくなりませんか?
お散歩がてらぜひ柏の葉ちゃんを捜してみてくださいね。(す)

活動レポート

月別

UDCKについて
柏の葉のまちづくり
柏の葉景観協議に関して
活動レポート
学習・研究・提案
実証実験・事業創出
デザインマネジメント
エリアマネジメント
ツアー・視察のご案内
UDCK mail news
お知らせ