お知らせ

HOME > お知らせ

K SCREEN「グリーン・ライ〜エコの嘘〜」〜柏の葉のソーシャルシネマ上映会〜

2021年06月29日(火)

K SCREENとは

柏の葉アーバンデザインセンター UDCKが月に1度ミニシアターになり、まちの人と映画を鑑賞する映画上映会です。
取り上げる映画のテーマは全て「SDGs」に関するものです。

SDGs=持続可能な開発目標や環境について、自分たちのまちやそれぞれの生活スタイルについて考えて対話するきっかけとして「ソーシャルシネマ」を活用します。

K SCREENの過去レポートは こちら からご確認ください。
チケットはONLINEで販売します。
こちらよりご購入ください。

158920791_4010606732324643_1827808379547939216_n.jpeg
*配信はUDCKのラウンジより
187150369_4313564748656320_2311197980219570737_n.jpeg
*夜の部はUDCKラウンジの大きなスクリーンで上映します
(新型コロナ感染症対策によりオンラインのみになる場合があります)
ーー

今回の上映作品 「グリーン・ライ〜エコの嘘〜」

監督が世界一周しながら「エコの嘘」の実態を体当たり取材!
この映画を観たら気軽にスーパーで買い物できなくなるかもしれない。

About the film
スーパーで見かける「環境に優しい」商品。
商品を買うと世界を救えるは本当?確かめるため監督自身が世界一周調査の旅へ出る。

「環境に優しい」「サステナブル」耳触りの良い言葉の裏側に隠された残酷な真実に迫るドキュメンタリー。

More info
スーパーで見かける「環境に優しい」商品。買うだけでオランウータン、海、そして熱帯雨林まで救えるというが本当だろうか?
確かに「お買い物は投票」というように一人ひとりの消費行動は企業に影響を与える力がある。でも、本当に正しく消費するだけで世界を救えるのだろうか?

ヴェルナー・ブーテ監督は、グリーンウォッシングの専門家カトリン・ハートマンとスーパーを訪れ、カップスープ、ピザやドレッシングなど多くの既製品に「持続可能な」と表示のあるパーム油が使われていることを知る。「持続可能なパーム油なんてない」と主張するカトリンに驚き、実態が知りたくなった監督は世界一周航空券を買い、ハートマンと一緒に旅に出た。

2人がまず向かったのは、パーム油の生産量世界一のインドネシアだ。現地の活動家の案内で、数日前まで熱帯雨林だったがパーム油農園を拡大するため企業により不法に焼き尽くされた土地を訪れると、監督はその痛ましい惨状を見て絶句する。どうしても普段の買い物と、森林破壊が結びつかない。どうすれば環境破壊をせずに済むのか?買わないことなのか、正しい消費の選択をすることなのか? 2人はブラジル、ドイツ、米国を巡って、様々な業界の実態を調べていく。そして著名な学者ノーム・チョムスキーなどに解決方法を聞きに行く。

持続可能な未来のために、私たち一人ひとりがどう行動するべきか問うドキュメンタリー。

Data
原題 The Green Lie
製作年 2018年
製作国 オーストリア
制作 e&a film
配給 ユナイテッドピープル
時間 97分

Cast & Staff
監督 ヴェルナー・ブーテ
プロデューサー マーコス・ポーゼー、エリッヒ・シンドレカ
脚本 ヴェルナー・ブーテ、カトリン・ハートマン
撮影 ドミニク・シュプリッツェンドルファー、マリオ・ホッチル
編集 ガーノット・グラスル、ローランド・ブッジー
キャスト ヴェルナー・ブーテ カトリン・ハートマン ノーム・チョムスキー ラージ・パテル ヴィンセント・ハンネマン ディーン・ブランチャード スコット・ポーター ソニア・グァジャジャラほか

当日のタイムテーブル
K SCREENのタイムテーブルです。

[昼の部]
13:45 ZOOM上映オープン
14:00 あいさつ、注意事項など
14:10 「グリーン・ライ〜エコの嘘〜」上映(本編97分)
15:47 上映終了(休憩)
15:50 ディスカションの時間(任意)
16:00 終了

[夜の部]
18:45 ZOOM上映オープン
19:00 あいさつ、注意事項など
19:10 「グリーン・ライ〜エコの嘘〜」上映(本編97分)
20:47 上映終了(休憩)
20:50 ディスカションの時間(任意)
21:00 終了

イベント詳細

・日時:2021年7月21日(水)
1)昼の部 14:00-16:00
2)夜の部 19:00-21:00

・場所 UDCK もしくは オンライン
1)昼の部はオンラインのみ
2)夜の部はUDCKとオンラインの併用です

・チケット購入方法
-オンライン → Peatix
-UDCKの受付でも購入可能です

<ご注意点>
上映会参加にあたっては以下のご準備をお願いいたします。
1)パソコンもしくはZOOMアプリをインストールしたスマートフォン、タブレット
2)高速インターネット回線(回線速度によっては、画質が大幅に落ちる場合があります)
※なおオンライン上映の特性上、回線速度にかかわらず、DVD鑑賞等と比べて画質は落ちますのでご了解のうえご参加ください。
・上映中の様子の録画・録音は主催者、参加者ともに禁止となります。
・映画の権利の関係上、ご参加は日本国内在住者のみとさせていただきます。

オンラインzoomのご利用が初めての方へ
・当日は上映15分前から接続確認のためにzoomを立ち上げます、接続に不安がある方はお早めにアクセスをお願いします。
・当日、どうしても接続できなかった方には、ご状況を確認の上、料金を返金させていただきます。

ソーシャルシネマ上映とディスカッション K SCREEN #003 「都市を耕す エディブル・シティ」

2021年05月07日(金)

K SCREEN #003
SDGs ソーシャルシネマ上映とディスカッション

柏の葉アーバンデザインセンター UDCK主催の「K SCREEN」ではまちのみなさまとSDGs ソーシャルシネマを鑑賞し、その後参加者さんと映画に関するテーマについてディスカッションをします(ディスカッションへの参加は任意です)。

K SCREENこれまでのレポートはこちらです。参加をご検討される際は参考にしてください。

*昼の部はオンライン上映のみの開催です。
*夜の部はオンライン上映・UDCKラウンジ、両方での開催です。
新型コロナ感染症対策のために急遽「オンライン上映のみ」に変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

5月19日の上映作品 都市を耕す エディブル・シティ

舞台はサンフランシスコ、バークレー、オークランドの3都市。

「空き地で、食べ物を作れるんじゃない?」

経済格差の広がる社会状況を背景に、新鮮で安全な食を入手するのが困難な都市を舞台に一部の市民が始めたアスファルトやコンクリートをガーデンに変えて行く活動。それが共感を呼び、世界に大きなうねりを生んでいます。

「食が重要視されないなら 市民がその重要性を訴えるだけ」

「(社会の中で)問題は山積みだけど 食なら人々の力で変えられる」

そんな思いから、健康で栄養価の高い食べ物を手に入れるシステムを取り戻そうとさまざまな活動が生まれて行く。そして、一人一人の活動がコミュニティを動かす力となり、社会に変化をもたらす。卓越した草の根運動のプロセスを実感できるドキュメンタリー。

Data

原題 Edible City
製作年 2014年
製作国 アメリカ
制作 イーストベイピクチャーズ
配給 エディブルメディア
時間 56分
監督 アンドリュー・ハッセ

WillowCommunityPlanting.jpg

OccupyFarm1a.jpg

City_Hall_Planting_day.png

当日のタイムテーブル

K SCREENは昼の部、夜の部の2回上映です。ご都合がつく時間でぜひご参加ください。

[昼の部]
13:45 ZOOM上映オープン
14:00 あいさつ、注意事項など
14:10 「都市を耕す エディブル・シティ」上映(本編56分)
15:10 上映終了(休憩)
15:20 ディスカションの時間
16:00 終了

[夜の部]
18:45 ZOOM上映オープン
19:00 あいさつ、注意事項など
19:10 「都市を耕す エディブル・シティ」上映(本編56分)
20:10 上映終了(休憩)
20:20 ディスカションの時間
21:00 終了

チケット購入はPeatixで


<ご注意点>
上映会参加にあたっては以下のご準備をお願いいたします。
1)パソコンもしくはZOOMアプリをインストールしたスマートフォン、タブレット
2)高速インターネット回線(回線速度によっては、画質が大幅に落ちる場合があります)
※なおオンライン上映の特性上、回線速度にかかわらず、DVD鑑賞等と比べて画質は落ちますのでご了解のうえご参加ください。
・上映中の様子の録画・録音は主催者、参加者ともに禁止となります。
・映画の権利の関係上、ご参加は日本国内在住者のみとさせていただきます。

オンラインzoomのご利用が初めての方へ
・当日は上映15分前から接続確認のためにzoomを立ち上げます、接続に不安がある方はお早めにアクセスをお願いします。
・当日、どうしても接続できなかった方には、ご状況を確認の上、料金を返金させていただきます。

願いを書いて、柏の葉wish treeを育てませんか?

2021年04月30日(金)

wishtree_210515.jpg

イベントのお知らせ

絵馬や七夕の短冊のように、コロナ明けの柏の葉の 「どこで、誰と、何したい?」をテーマに願いを柏の葉っぱに書いて、願いの木を育てます。
みんなの願いを集めて眺め、少し先の未来に向けた柏の葉の楽しみ方を見つけてみませんか?

告知・説明の動画はこちら

wishtree_210510_v2_s2.jpg

5月15日のイベントの様子

70名近くの方にご参加いただきました。皆さんの願いがUDCKの白い壁にどんどん増えていきましたよ。

*6月19日までUDCKで願いを書くことができます。お気軽にお立ち寄りください。

オンラインでの参加方法

下記フォームに入力して送信してください。
フォームに入力する

すべての願いが可視化されます

アナログ(UDCKで手描きされたもの)

デジタル(フォームから送信されたもの)

どちらも以下のwish treeに統合されてみえるようになります。
*「See the board」ボタンをクリックすると表示されます。

 

イベント詳細

・期間 2021年5月15日(土)〜6月19日(土)
*UDCK開館時間(月曜日-土曜日 10:00-19:00)に自由に願いが書けます

・5月15日(土)14:00-17:00 wish tree担当者がプロジェクトについて説明をおこないます。一緒に願いを書きましょう!(終了しました!)
・お問い合わせ: iedp@edu.k.u-tokyo.ac.jp

お知らせ

月別

カテゴリ別

UDCKについて
柏の葉のまちづくり
柏の葉景観協議に関して
活動レポート
学習・研究・提案
実証実験・事業創出
デザインマネジメント
エリアマネジメント
ツアー・視察のご案内
UDCK mail news
お知らせ