お知らせ

HOME > お知らせ > 沼田眞賞受賞記念シンポジウム こんぶくろ池からのメッセージ

沼田眞賞受賞記念シンポジウム こんぶくろ池からのメッセージ


udck000669.jpgこんぶくろ池と周辺の森は、千葉県という暖かい場所にありながら、標高1700縲鰀2500mのアルプスや北国などで生えている様な植物が生息しているのです!それは、何故か?実は、このこんぶくろ池と弁天池の湧き水が大きな影響を与えており、更には、この湧き水も、平地で水が湧いている非常に珍しいタイプの湧水なのです。
この貴重な自然を守るべく様々な活動が展開されており、結果、2010年の『関東水と緑のネットワーク百選』への選出に続き、2011年には、日本自然保護協会より自然保護などで優れた実績をあげた活動に対し奨励される「沼田眞賞」を受賞しました!
当シンポジウムは、その受賞を記念して、これを機に『こんぶくろ池』をより広く、そして深くご理解頂くことにより、この貴重な場所を保全・保護する活動の和を広げようとするものです。


日時:2011年2月20日(日) 13:00~17:00

プログラム1
13:00~13:50 パネル展示による『こんぶくろ池のご紹介』
会場:UDCK(柏の葉アーバンデザインセンター)

プログラム2
14:00~17:00 記念シンポジウム
会場:千葉大学シーズホール
主催挨拶: 森和成NPO法人こんぶくろ池自然の森会長
来賓挨拶: 秋山浩保柏市長
基調講演1:「都市における自然保護の意義」田畑貞寿日本自然保護協会長
基調講演2:「こんぶくろ池の自然の意義」大場達之千葉県立中央博物館元副館長
パネルディスカッション:「こんぶくろ池からのメッセージ」
※シンポジウム参加の事前申し込み、参加費は不要です。

※記念シンポジウム終了後、17:00~、UDCKにて懇親会(参加費:1,000-/1人)を予定しております。
 こんぶくろ池とその周辺の自然の森にご関心がある方は、是非、ご参加下さい。

主催:NPO法人こんぶくろ池自然の森 & アドバイザー会議
http://www.konbukuroike.com/

チラシはこちら

お知らせ

月別

カテゴリ別

UDCKについて
柏の葉のまちづくり
柏の葉景観協議に関して
活動レポート
学習・研究・提案
実証実験・事業創出
デザインマネジメント
エリアマネジメント
ツアー・視察のご案内
UDCK mail news
お知らせ