お知らせ

HOME > お知らせ > 【配信協力】変人たちの偉業 ~π(パイ)の日にパイを食べながら語る数学者の生涯と魅力~

【配信協力】変人たちの偉業 ~π(パイ)の日にパイを食べながら語る数学者の生涯と魅力~


UDCK_002996top.gif
小学校で習った円周率3.14を、中学・高校の数学ではπ(パイ)って呼びますよね。3月14日のパイの日に、パイを食べながら数学の世界を形作ってきた偉人達の人生を振り返ろう、という企画です。
変人と呼ばれることもある数学者達は、何を思い、何を見て来たのか。そして、世紀の大発見をしたとき、彼らは何を感じていたのか...
数学という世界は、数字や記号だけでは語りきれない、ロマンとドラマが潜んでいます。ピタゴラス、ラマヌジャン、ワイルズ、ポアンカレ...それぞれの数学者達がどれだけ変人で、どれだけ偉人だったのか。
円周率パイ(π=3.14)の日にパイを食べるという数学者の習慣を実践しながら、偉大なる変人たちの魅力に、一緒に触れてみませんか。

今回は数学マニアではなく、数学の世界や偉人達に少しだけ興味はあったけど、取っ付きにくいと思っていたし、数学が苦手だったからあまりよく分からないかもしれない、と思っている方にこそ楽しんでいただける企画にしました。ぜひ、遊びにいらしてください!

「変人たちの偉業 ~π(パイ)の日にパイを食べながら語る数学者の生涯と魅力~」開催案内(1.88MB)

開催概要

「変人たちの偉業 ~π(パイ)の日にパイを食べながら語る数学者の生涯と魅力~」
★ 日時:  2015年3月14日(土) 13:00~15:00
★ 講師:  横山 明日希(早稲田大学数学科 卒業/理系+創設者)
★ 主な対象:数学に興味はあるが、接点のなかった方々(中学生以上)
★ 定員:  20名(先着順)
★ 参加費: 1,500円(パイ、飲み物付き)
★ 場所:  柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)(柏の葉キャンパス駅 徒歩1分)
★ 主催:  柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)
★ 協力:  柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)

★お申込みは下記ページをご覧ください。
お申し込みページ(KSEL HP)

お知らせ

月別

カテゴリ別

UDCKについて
柏の葉のまちづくり
柏の葉景観協議に関して
活動レポート
学習・研究・提案
実証実験・事業創出
デザインマネジメント
エリアマネジメント
ツアー・視察のご案内
UDCK mail news
お知らせ